何気なくない普段の出来事(ナニデキ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 国家資格に挑戦してみる!(二等航空整備士学科試験の巻)

<<   作成日時 : 2014/02/18 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年最初の記事で目標として掲げた通り、二等航空整備士(二整)の学科試験を受けることにした!
既にこの間から勉強を少しずつ始め、3月16日の試験に備えているところ。
1発で全科目合格は難しいので、ひとまず2科目に絞って確実に取りに行くのである!



「科目」とかなんとか言われてもよく分からないので、先にこの資格のことを書こうか。


「二等航空整備士」は、その名の通り航空整備士の国家資格。

ただ、実際にエアラインで働いている人達が持っているのは「一等航空整備士」。
二等では整備の完了時に必要な航空日誌へのサインができないのだ。


ではなぜ二等を取るのかというと……

1つは、整備の勉強になること。
そしてもう1つは、こっちが肝心なんだが、


エアラインの就職に少し有利になる(かもしれない?)こと。

まあ、持っていると持っていないとでは、持っている方が「あ、コイツ大学でちゃんと勉強してたんだな」ってなるっしょ?




そんで、次の試験が3月に行われるということで、
それならこの暇な春休みを大いに活用して対策ができると考えたのだ。


あ、おかげさまで単位全部取れたので、今期は補習も追試もなし。だから2月はフリーになった。実質の春休みスタート。
もちろん集中講義が数日ある(この間も4日間あった)けど、それはまあ気にするほどの障害にはならない。



と、いうか……本当暇なんだよ……。


いつもイジって――もとい、仲良くやってる大学で一番仲が良い友達は帰省してしまったし。

どこか遊びに行くにしても、車はないし。

実家に帰ろうにも、集中講義でまたすぐに帰って来ないといけないから旅費が無駄だし。

うぎぃぃいいいいいいいいーーーーーっ!




















……話がそれちまった。

えっと、そんな感じで今月は時間がたっぷりあるわけだ。



で、二整の資格の話に戻そう。

試験は、「航空法規等」「機体」「発動機」「電子装備品等」の4科目で構成。
試験時間は、「航空法規等」が40分、ほか3科目が60分。
全て番号選択式の問題だ。



この中で、オレが既に大学で習っている知識で挑めるのは、「法規」のみ。

しかし、申請書を買いに先生のところを訪ねてみたところ、



「おう、んなら“機体”の資料があるからそれも勉強してみたらええわ」

なんと、「機体」分野の資料を貸してくださった!




というわけで今回は「法規」「機体」の2科目合格を目指す。

他の2科目は、余裕があれば勉強してみようかな。



仮に、仮の話だけどね、もしも4科目一発で全部取れちゃったら……すごいよね?

もし取れちゃったら、もうごちそう食べまくるわwww



あ。でも本当にそうしても良いわけよな。

だって、2回目の挑戦が無くなるわけだから、その分受験料5600円が浮くわけだ。



……あ、これ冗談抜きで本気で4科目一発狙ってみようか?



いやいやいや、あれもこれもやって当初の2科目も落ちてしまったら意味が無い。

やはり、余裕があれば、余裕があれば4科目合格も目指そう。




















あとがき。

なんだかんだ試験まで後1ヶ月。


今回は「試しに受けてみる」ということで、気軽に楽しく勉強しようと思っているが、当然ながら気を抜かずに勉強していきたい。



合格、するといいなぁ。
やるからには2科目合格、頑張ろう。




【追記 2014/5/24】
件の2科目に合格しました!
(参照:2014/4/11 「二等航空整備士学科試験の結果が届いた!」)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

国家資格に挑戦してみる!(二等航空整備士学科試験の巻) 何気なくない普段の出来事(ナニデキ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる