何気なくない普段の出来事(ナニデキ)

アクセスカウンタ

zoom RSS GW後半、バイト4連勤の幕開け

<<   作成日時 : 2014/05/03 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のゴールデンウィークは短期バイト!
とある牧場で、屋外販売の調理接客をすることに。
ウインナー、ベーコン、うどん、とうもろこし……。


この前の春休みでは旅行や帰省などで友達と遊ぶ機会も多く、それなりにお金が減り、少し小遣いが欲しくなってきたところ。

そして、今年のゴールデンウィークは特に予定はない。


と、なれば……


『よし、バイトをしよう!』


早速学校の掲示板をチェックし、短期のバイトを発見。

『牧場の、販売調理補助?』


学校から車で20分ほどの、少し山の上にある牧場。
日曜と祝日、そこで販売補助をするそうだ。


『これを……やってみっか!』


というわけで電話した。
























そうしてバイトが決まり、早速今週の日曜日と火曜日(祝日)に行ってきた。

仕事は、屋外のテントでウインナーやうどんなど、食べ物を販売するというもの。
レジの会計もするし、実際にウインナーを焼いたりうどんを作ったりと、調理もする。


ひとまず今日からの4連休に備え、その2日であらかた仕事を覚えた。



そして今日。
ゴールデンウィーク後半、4連休の初日!


7時半に起きて、8時に出発。40分かけて牧場へ。

そして開店時刻の9時、仕事開始。


……ってあれ!既にお客さんがわんさかいるんですけど!


お客さんの数は日曜日や火曜日の倍以上。
お客さんが多く忙しすぎて、どれだけ来たのか覚えていない。それくらい多かったな。





担当する屋外特設販売のコーナーを準備。
今日は多くのお客さんを見越して、材料もいつもの倍以上用意した。



ひとまずオレはレジで会計をし、注文を調理する人に伝える係。




どんな場所か説明しようか。

特設テントは牧場の売店の外に4箇所用意されている。

オレが担当するのはそのうち2箇所。
焼き物系を販売するテントと、うどんを販売するテントが隣同士で並んでいる。

メインの担当は焼き物系だが、必要に応じてうどん販売にも回る。
必要に応じてこの2つのテントを行き来する形だ。


焼き物系テントの様子としては、

まず、正面に炭火焼き用の網が2つセットされている。
レジはその隣に1つ。

奥には材料と業務用の底の深い鍋が2つ。
鍋は材料のウインナーやとうもろこしをゆでるのに使うため、コンロの上に置かれている。


人数は2〜3人おり、レジが1人と調理が2人。
とはいえ3人並んでいるようなものなので、そこは臨機応変に両方担当する。



んで、注文から商品を渡すまでの流れとしては……

ひとまずオレはレジ担当が多いのでそれを前提で書こう。


まずオレがレジで注文を聞く。
お客さんからお金を受け取る。
オーダーを隣の料理担当に伝える。
おつりと呼び出し用の番号札をお客さんに渡す。
レシートに番号を書いてこちらの3人全員が見える場所にに置いておく。

次のお客さんの注文を聞く。
以後ループ。

料理ができたらレシートの番号を確認し番号でお客さんを呼ぶ。
番号札を受け取って商品を渡す。
レシートを捨てる、もしくはお客さんに渡す。


ひとまずこんなところだ。
レシートを手元に置いておくことで、たくさん注文が入っても料理する人が注文を覚えておく必要がなくなる。
いわば、レストランで言うところの伝票になっているわけだ。


売っているものは、ウインナー、厚切りベーコン、とうもろこし、豚バラ肉、うどん3種類、おにぎり。





そんな感じで仕事を淡々と進めていたのだが、
昼ごろ、やはりお客さんの流れはすさまじいものとなった。


と、ここでオレはうどんのコーナーへ。


こちらもたくさん来たね。

注文を慌てて危うくお釣りを渡しそびれてしまいそうになった時……その時はヒヤッとした( ゚д゚)!



なんとか注文をさばき切り、昼のラッシュは乗り越えた。

2時頃昼食をとって、残りの時間もそこそこお客さんは多かったが、まあなんとかやりきることができた。





















夕方、特設販売は閉店し後片付け。

何が大変って、この後片付けが地味に疲れるんだよね。


今日はうどんをゆでた大釜を洗いましたよ。
なかなかうどんって釜からとれないのね。





そして17時半、今日1日のバイトが終了。


今日もおかずを頂いた。
売れ残ったり、粗悪品(割り箸から外れてちぎれたウインナーや、焼きすぎて少し焦げたものなどがある)があった場合に頂けるのだが、中身は何かな?帰ったら開けてみよう。



そういえばバイトには女の子もいるんだが、女の子と話すのってよく考えたら久しぶりな気もする。
いや、学校が工業系だから、男子ばっかで女子と話すことが無いんですわ。

なかなか元気そうな明るい人ばかりで、良い職場だと思う。
一緒のテントで毎回一緒に働いているおっちゃんも、程よく優しく丁寧に教えてくれる。



「あっ、そうそう」

『はい?』

「ゴールデンウィークが終わっても日曜日に来られるんだったら、ぜひ来てもらえるかな?」

『あー……うーん……』


何と、ゴールデンウィーク以外の通常日にも誘われてしまった。
一応短期バイトのつもりで来ているのだが、確かに日曜だけの仕事ってのは悪くないかもしれない。

ただ問題は……距離だよな。


『ちょっと学校が忙しい時もあるので、なんともまだ言えないですねぇ』

「そうか。まあ夏休みだけとか、空いている時で良いからね」



どうしようかな?
でも定期的に安定した収入があるってのはありがたい。


今までは買おうと思わなかったアニメのグッズにも手が届ゲホンゴホン。

……それは冗談として、日曜日の自炊のおかずを1つ増やしたり、お菓子をいつもより多く買ったり、友達と遊びに行ったり、いろいろとお金が自由に使えるようになると楽しいもんね。


その辺はまた落ち着いて考えるとしますか。

























あとがき。

18時にバイト終了。

実はこの牧場は県境にあって、バイトのほぼ全員が隣県側から来ている。
どうやら鹿県から来ているのはオレくらいらしい。


みんながバスで向こう側の街へ帰る中、オレは1人反対側の街へと帰っていった……。




帰宅後、早速夕食なんだが。
今日はなんと同じバイトの子から余った弁当を丸々1つくれた!

今日はその弁当と、売店で余ったおかず。


そういやおかずの中身は何かな……?
















画像


ウインナーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

すっごく美味しかったーッ!


いやぁ、これまで何個売ったか分からないほど売っているこの商品だが、食べたのは初めて。
こんなに美味しかったのか。これで集客の掛け声にも気持ちが入りそうだ。

つまり今日までは、食べたこと無いのに「いらっしゃいませーおいしいですよー」なんて言いながら声を掛けてたわけだが、そこはかんべんしてくれ(;´∀`)







ひとまず明日も頑張ろう。
明日は連休2日目、更なるお客さんの増加に気合を入れて対応していこう。

ゴールデンウィークに仕事をしている皆さん、頑張りましょうね!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

GW後半、バイト4連勤の幕開け 何気なくない普段の出来事(ナニデキ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる