何気なくない普段の出来事(ナニデキ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の京都旅行2015 (1日目)

<<   作成日時 : 2015/11/10 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年振りの京都旅行!
今回は高校時代の友達4人と散策。
1日目は、徒歩メインでのんびり街歩き。


画像


10日と11日、京都へお出かけしてきた。
正確には9日の夜に出発し12日の早朝に帰宅、ということで3泊4日になる。
ありがたいことに全日、高校時代の同級生の家に泊めてもらえた。

京都は2年前に行って以来、久々。
(関連記事:2013/9/21 「関西旅行 京都で友達と遊ぶ3泊4日の旅 −1日目 移動日−」)


今回はオレが「紅葉でも見に行こうかな」と思い立ったのがきっかけで、最初は特に誰か誘うわけでも無かったのだが、
高校時代の友達が乗ってくれて、最終的にはオレ、松山に住む同級生1人、京都に住む同級生2人の4人で遊ぶことになった。


ざっと先にあらすじをまとめると、

1日目《10日(火)》は、のんびりとした徒歩中心の京都散策
2日目《11日(水)》は、市バス1日乗車券を活用したビンゴゲーム(ミッション付)形式での京都観光
両日共通して言えるのは、美味しい食べ物をたくさん食べられたこと

こんな感じかな。



まあーーーーーー書きたいことはそれはそれは多くあるんだけど、
さすがにそれらを全部書いているとキリがない。仕方ない、端折って書くしか無いか。

ひとまず、1日目から。


















前日の9日夕方、電車で宮崎空港へ移動しそこから飛行機で関空へ。
Peachのセールで、安いチケットが買えたんよね(宮崎までの電車代合わせても安い)

検査場で検査員が「アルミ缶が4つ入っているようですが、見てせもらって良いですか?」って言われたときは、「何か変なもの入れてたっけ?」と思ったけど、

(パカッ)

画像

(※ イメージ)



検査員「ヨーグルッペですね」
オ レ「ヨーグルッペですね」

ヨーグルッペでした(京都の友達が飲みたがっていたのでスーツケースに入れていた)




関空に着いた数十分後、松山の友達も到着。
友達の家を目指すわけだが、何せ時刻は22時。

京都駅までなら交通手段はいくらかあるのだが、京都駅からさらに地下鉄での移動が必要。
調べると、地下鉄の終電が唯一間に合う便で、これに間に合うためには特急はるかの最終便に乗らねばならない。

なかなかギリギリの交通手段だったが、上手く移動でき、無事に友達の家まで行くことができた。


その日の夜は、3人で食べログを眺めながら、今回のお出かけで行く店の目星をつけ、寝た。












さて、京都旅行1日目。

「寝すぎたッ!」

友達が学校に行かないといけないと言うのに、皆すっかり熟睡だった……。

慌てて身支度を済ませ、家主は学校へ、残りの2人は蕎麦屋へ。


食感は、細い麺ながらコシがあって、蕎麦というより「麺!」という感じ。
店内も和風、畳に座布団、窓の外には楓の木。喋るのも躊躇うほどの、落ち着いた空間でした。

ちなみに、ミシュランで1つ星を取っているらしいね。
その割に値段は手頃で、幸先良く観光を始められました。









この後は大学へ移動し、キャンパス内の人の多さ(女の子も多くて素晴らしry)に圧倒されつつ、家主と合流。
さらに、高校の同級生もう1人も加わり、ここからは4人で行動だ。


まずは、近くに豆大福が美味しいお店があるということで、出町柳へ。

出町柳、豆大福……
気付いた人もいるかもしれないが、そう、アニメ「たまこまーけっと」の舞台。

しかし、

「閉まってるーー!」

火曜日は定休日らしいので、行かれる方は気を付けましょうね(;´∀`)
(ちなみに翌日、高島屋の地下で同じ店の豆大福を買いました)



この後は移動し、新京極、寺町通、錦市場などを、途中で買った唐揚げを食べながら散策。

祇園へ移動し、15時半。
画像

秋の雰囲気を感じるパフェを食べながら一段落。













画像

この後、夕方は八坂神社から清水寺あたりの小道を散策。

「『ね』から始まる言葉を考える」などといったよく分からない言葉遊びをしながら、
結局そのまま清水寺の前を眺めてから、祇園、河原町までずーーーーっと歩いた。


そこからはバスで友達の家の近くまで移動することになったのだが……、
昼に買ったバスの1日乗車券を、まだ1回しか使っていない(3回利用で元が取れる)!

そこで、誰が提案したか忘れたが、ナンバー左右の数字の差分だけ進むゲームに!
(例:バス停に来たバスのナンバーが「24-68」なら 「|(2+4)−(6+8)|=8」 で、8つ先のバス停で降り、そのバス停で次のバスを待つ。来たバスのナンバーを確認し、乗る。これを繰り返し目的地を目指す)

途中、ルールが追加されて、進む方角も決めた。
ちょうど4人なので、東西南北に別れジャンケンし、勝った人の方角にあるバス停へ歩いていく。


こんな感じで1日乗車券の有効活用(?)をしながらバスで移動したんだが、

当然普通に進むことは無く酷い時には、ジャンケンの結果、来た方角のバス停へ1つ戻り、そこに来たバスが「2」で、実質1しか進んでいないなんてことも。

何やってるんだろう……(笑


このままだとキリがないので、程よく近づいたところでゲームを終わりにし、徒歩で友達の家へ。

今夜は別の友達の家へ泊まるため、荷物をまとめ更に移動。
移動途中、友達の勧める食堂へ寄って夕食。

カツ丼がオススメということで注文。

いやぁ……ボリューム満点、カツはサクサク、卵はトロトロ……完璧かよ!

とんかつに付けられたコショウの絶妙なスパイス加減も良かった。香りが良い。
お世辞抜きで、今まで食べたとんかつの中でもかなり上位の美味しさだった。







歩き疲れた身体にガツンときたところで、今夜の宿(友達の家)へ。
まずはゲーム。

バイオハザードでは、

「うわああああ頭打っちゃったあああ頭だけもげてうわわわわあああ」

オレにとっては、この綺麗なグラフィックが恨めしく思うほどのグロテスクな絵図が……
滅多にやらないジャンルのゲームだから、これはこれで新鮮だ。敵は腐ってるけどね。


パワプロでは、落下点表示の甘え無しの、影を追う守備。
配球は超適当、振り遅れ多発のバッティング……

ふむ。もう少しゲームは得意な方だと思っていたのだが、むむむ、まだまだ得意なジャンルに偏りがあるか。



ゲームといえば。

……そう!ここからの話合いが、明日の観光を大きく左右したのである。


友達がミッション形式のビンゴゲームを思いつき、翌日に使うビンゴのミッションを考えることになった。


これだけではゲームのルールが分からないと思うので、
まずはこちらのフリップ(画像)を見て頂きながらルールを説明しよう。
画像

(ゲーム本番途中の画像のため一部のマスに丸がついていますが、初期状態では丸は付いていません)




《ルール(準備編)》
・画像のように5×5のマスに番号を振る
・それぞれのマスにミッションを書き入れる(これは4人がそれぞれ出し合った)
・追加ルールを決める
・番号を書いたくじを作る(25枚)
・何度かシミュレーションし、ゲームバランスの調整をする

このシミュレーションが結構楽しかったんだけど、割とバランスが良かったのか、何度やっても「時間が足りなくなる」とか「予算的に無理」とか、そういう事も無くほとんど調整無しで完成できた。


ちなみに、

《ルール(本番編)》
1.ジャンケンでくじを引く順番を決める。
2.くじを引く。
3.引いた番号のミッションに挑戦する。
4.ミッションが成功したら、その場所でくじを引く。以降、3〜4を繰り返す。
5.ビンゴになったら、ゲームクリア。
(補足)
・ミッションは必ず全員で達成する
・食べる系ミッション以外での食事は禁止(飲み物は可。「○○チャンス」成功時も可)
・「○○チャンス」:誰かが気まぐれで思いつく突発的な食べ物イベント。○○には食べたい物の名前が入る。
 食べたい物を決め、4人でジャンケンし、勝敗がついてしまったらチャンス失敗。途中、あいこの時に全員が同じ手だった場合はその時点でチャンス成功。○○を食べられる。

これでゲームの全容が見えてきただろうか……?
結構アバウトにやっている部分もあるから、なかなか「これ!」というルールではないんだけどね。




準備段階の追加ルール、これは結構真剣に考えたなあ。
食べる系ミッション(「コロッケを食す」「大福を食べる」等)の対応が多かったね。


今回の追加ルールは、ノート(上の画像)にも書いてある通り、

・パスは3回まで(その時の環境であまりにも条件が厳しすぎて楽しめなくなるのを防ぐため。例:午前の時間帯に「舞妓さんに会う」を引く、「嵐山に行く」の後に「琵琶湖に行く」を引く、)
・同じ場所は連続2回まで(同じ場所=同じ駅周辺や同じ地区として考えた)
・食べるのは1人まででも良い(食べる系ミッションでは結局全員食べたけどね)
・午前中に7つ達成したらパスが禁止になる(シミュレーションで1度、7つ達成が生じたため)
・店が開いていない場合は目的地最寄りのコンビニ可(朝早い時間帯に食べる系ミッションが当たった場合の応急処置)

となった。

ちなみにパスのルールについては、今日寝る前に、「スタート時刻(午前7時)を過ぎてスタートした場合、使えるパスの権利が1時間に付き1回減る」というルールが追加された。

要は寝坊防止なのだが、果たしてこれが吉と出たのか凶と出たのか……それは次の記事で。














この後、就寝。

布団の取り合いや、場所争い、そして、真っ暗の中弾む話。

……修学旅行か!(笑


実際、思ったより話が弾んでしまい(オレは体質のせいかAB型の運命か、途中でいつの間にか寝てた)、結構遅い時間まで起きていた。




さて、明日は6時起床、7時ゲームスタート。
パス権を失うこと無く、定刻で始められるのか……!?


アラームはバッチリだ。そこそこ早い時間の起床だが、多分大丈夫だろう。






というわけでここまで、1日目の話題でした。

(掲載日:2015/11/16)
2日目の記事は、編集完了次第更新しますが、何日後になるだろうか……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

秋の京都旅行2015 (1日目) 何気なくない普段の出来事(ナニデキ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる