何気なくない普段の出来事(ナニデキ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 勇者部は勇者部だった!(ゆゆゆ 満開祭り2昼の部感想)

<<   作成日時 : 2016/11/13 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結城友奈は勇者であるのイベント「満開祭り2」昼の部のレポート。
勇者部の皆さんにお会い出来るまたとない機会……!
今日は豊洲の樹海で思いっきり満開・散華してきました。


※ちょっと長文かもしれませんが、ご了承ください。
また、急いで書いたので誤記などあるかもしれませんが、そちらも予めご了承ください。

《追記》2016/11/15 少しでも見やすいよう、演者別に文字色を付けました



満開祭り2の昼の部の感想です。
もう忘れないうちに書く!ということで今回の記事は、このブログ久々の当日更新です!

公演の感想だけ読みたい方は、次の水平線まで飛ばしてくださいね。




ということで、満開祭り2。
実は私、勇者シリーズのイベントは今回が初参加。
そんなわけで、昨日の夜はもちろん、チケットが当たった時からずーっと楽しみにしていました。

勇者部としても勿論ですし、
個人的には照井春佳さん(ぱるにゃす)に、人生のうち一度でいいから拝見したい!という思いもあったので、本当に楽しみにして、今日を迎えました。
(あれだけ日頃、「ぱるにゃす好きなんだよね」と言っておきながら、未だかつて一度も生で拝見したことが無かったというわけです……)


というわけで朝、いろいろと今話題の豊洲へ!(←コラッ) 
画像

会場の豊洲PITは既に長蛇の列!物販列の最後尾は外の歩道、橋の手前に達していた。

で……並ぶこと2時間。

無事にリーフレットと鷲尾須美のムビチケを購入。
いやー、でも凄いね。シャツもDVDとかも、昼の部開演前にほとんど売り切れてしまってた。
売り切れてなければ香川旅行のDVDを買おうかなと思っていましたが……むむむ。

そして、かめやのうどんも時間の関係上食べられず。ぐぬぬ……!

画像

(写真は一応撮っておいた)




やはり、今年これまでのイベントで運を使い果たしているオレ。
これ以上使える運はもう残っていなかったのであった。
(関連記事:2016/10/15 「初の現地ライブ!Brand new Castle(シンデレラ4th 埼玉1日目)
2016/06/26 「ラジオのイベントに参加!(FIVE STARS FESTIVAL 2016)」)


だが、本番はここから!
いよいよ開場時間となり、中へ。


予めチケットで座席は11列目だと分かっていたのだが、

……思っていたよりもステージが近かった!しかも、11列目から客席が一段高くなるので、前の人の頭とステージが被らない。
最前ではないにしても、今思えば意外と良席だったかも……!


と、ここで。
開演5分前になって「今日まだトイレ行ってねえ!」と気付き、慌ててトイレに行く私。
タイミングよくBGMで樹ちゃんが歌っていた「おーそすぎる おーそすぎる まーわるとーけい チクタク♪」の部分が聴こえてきたのには笑った。


(結果的には、結構余裕で開演に間に合いました)
















ここからは昼の部公演のレポート。


●オープニング

去年の満開祭り同様、まずはホシトハナ。
まずはいつもの5人、ぱるにゃす(ぱる)三森すずこさん(みもりん)内山夕実さん(ゆみさん)黒沢ともよさん(もよ)長妻樹里さん(ワイフ)が登場。

皆さん初めて拝見するはずなのに、ホシトハナの落ち着いたイントロのせいか、意外と「お。勇者部だ」くらいの冷静さを保っていた。


……あ、ともよちゃんは今年何回も拝見してますね。
実は、私が今年参加したイベントにともよちゃんがいた率、何気に100%なんです!
(FIVE STARS FESTIVAL、シンデレラガールズ4thライブ)

ただ、それでもやはり讃州中学の制服を着ているともよちゃんは新鮮で、不思議と初めてお会いした感があった。
(ともよちゃんとしてだけでなく、樹としても見ていたからってのはあるかもしれない)



話がそれたが……

ホシトハナ。御存知のとおり大変に清い曲ですので、
持ってきたペンライトを振るのをすっかり途中まで忘れてましたね。聴き入ってた。



で、歌が終わって演者のみなさんが挨拶をされたところ。ここでようやくオレは

「ほ、本物の勇者部やーーーーーーーーーーー!!!」と心のなかで叫びつつ拍手を送る私。

いま実際にあのステージの上に、今までアニメを通した声と、あとはニコ生でしか観たことのなかった人たちが、実際に居る……!
他のイベントでも同じような感想言ったかもしれないけど、やはり現地イベントの醍醐味はそこですよね。


あと、花澤香菜さんの登場も盛り上がりましたね。
予め決まっていた出演者さんとはいえ、やはり園子様(花澤さんの役)が来られるというのは大きいわけですよ。

園子様も加わり、6人。良いですねぇ良いですねぇ……。









●バーテックス襲来


いやー、さすが勇者部。
初っ端から数々の名言・名シーンを投下してきましたね。

では、私がいくつか記憶していたものを挙げていきましょう。
(あくまでも樹海の記憶であり、実際の言い回しと違うところもあると思いますが悪しからず)
↑というか、ちゃんと覚えている方で「あれ、ここはこうだったよ」ってのがあれば、是非ともコメント欄にお寄せください。




・香菜ちゃんに「たくさん食べていいよ」と言うともよちゃん、何を食べて良いのかと聞き返され
もよ「おまんじゅう!」
かな「……?」
ゆみ?(……パン!パン!)
もよ「……っっ!パン!パン!!」


・皆ダジャレが思い浮かばず苦戦する中、文字通り動いたぱるにゃす。
ぱる(フラフラフラ〜)
ゆみ「えと、何してるの」
ぱる「ダジャレを探してるの(舞台を一段登り、キョロキョロしながら)」

そしてダジャレを見つけた(?)ぱるにゃす
→「てる、いっはっはははは、るか」(謎のつまずく演技)

謎の攻撃によって倒されるバーテックス。
過去にここまで勇者の言動に困惑したバーテックスはいないことだろう……。



・サグラダ・ファミリアを設計した建築家は?
もよ「トラ○プ!クリン○ン!」
一同「アウト!アウト!」
このあたり堂々と言えるともよちゃん、本当強い。これはベテラン。

(場所が場所だけに、盛り土関連のワードが出たらそれはそれで面白かっ……いや、3アウトチェンジですね)


・ともよちゃんが司会に苦労する様子を見た夕実さん
ゆみ「司会の大変さ分かってくれた?」
もよ「うん…………」



・どんどん振られる無茶振りに対し、なんの疑問もなく淡々とこなしていく5人を見た花澤さん
かな「いつもこんなことやってんの!?」
ゆみ「うん。いつも通り」

正直、見ている私も全く疑問を持つこともなく「あははっ、いつもどおり頑張ってるなぁ」と楽しんでいたけど、
そうだよねぇ、芸人じゃないのはもちろん、普段は声だけで顔出しはしない職業なのに……。
最後の挨拶で語っていたみもりんと同じ言葉になるけど、本当に「昨今の声優は多才」だなと感じた。



一先ずはこんなところでしょうか。
後は、ちょいちょい夕実さんがぱるにゃすの行動を見たり助けたりしていたのがホッコリしました(笑







●ライブパート

生歌は良いねぇ……。
今回は、ミニアルバム「勇気のバトン」の楽曲を6人がそれぞれ披露。

ゆみ→もよ→かな→じゅ→みも→ぱるの順と、アルバムの曲順とは違うのですが……なるほど。
まずはリーダーが盛り上げ、中堅に園子様を配し、締めに座長ぱるにゃすを……ふむ、考えられているな。


まあそれにしても、仕事とはいえ、凄いよね。
これだけお客さんがいると緊張もするはずなのに、いわゆる口からCD音源ですよ。
皆さんの歌声に、本当聴き惚れていました……!





●生アフレコパート

仕事モードの皆さんが見られるってのは、なんだか不思議な感じですね。
スクリーンにはアニメ映像が流れているわけですが、終始演者の方々の方に目を奪われてしまいました。



前回の満開祭りのDVD、実は昨日観たのですが、ワイフの「さあさあここからが大見せ場!」のシーンで鳥肌が立ったので、「今回もこんな迫真の演技見てみたいな」と思っていたのですが、


……今回もありましたね!息を呑むとはこのことなんだな。


それと、友奈の「届けえええええええ!」

この2つ、迫力の演技を、すぐ近くで見られたってのがもう……
これが仕事モードの皆さんなんだなと思うと、かなりドキドキしましたね。



他には、が自転車をおして犬吠埼姉妹で歩くシーン。

ゆみさんともよちゃんが舞台上でも互いに顔をチラチラ見てて、
様子を伺いながら犬吠埼姉妹さながら演技されていて……ほっこり。

夕実さんとともよちゃんが、冗談抜きで本当の姉妹に見えた。
なるほど、これが役者なのか……!



後はやはり、樹ちゃんの祈りの歌。あれはウルッとくる。
会場からちらほら聞こえる涙をすする音に、「わかる、わかるよ……」と思いながら、オレ自身も目に涙を溜めておりました。






そして……鷲尾パートに続いたところで涙をふっ飛ばすサプライズ、

花守ゆみりさんの登場!!

いや!これはビックリした!
そもそもサプライズゲストという可能性を、今回は全く予想してなかった!!

我ながら、驚いて口の前に手を当てるというベタな仕草をしてしまったが……いやいや、これは嬉しいですよ。

だって、今ステージを見てみなさい。
結城友奈、鷲尾須美の両作品の演者さんが一堂に会してるんですよ!



いやー……、嬉しかったね!




ちょっとだけ他の作品の話になるんですが、

シンデレラガールズで佐藤心の役に抜擢された時、「来年の5thライブでは、ゆみりちゃんの歌声が聴けるかなぁ」と、ふんわりと思っていたんです。
そしたら、この今日のサプライズ登場ですよ!!歌もこの後全員曲の中で聴けたわけですよ。

早速淡い期待が叶ってしまいましたよ!ありがとうございます!


三ノ輪銀としてのゆみりちゃん、早く観たいですねぇ。
映画が楽しみです。








他にも書きたいことあるのですが、きりがないのでそろそろ。


●ED

Aurora Daysは、もはや終始サイリウムは振っていなかった。
これは静かにじっくり聴きたい、聴き入りたいと、イントロの曲調がそうさせたわけですよ。

ただ、人間ってのは欲深いものでして、
「そういえば香菜ちゃんゆみりちゃんは歌わないのかな」と思ってしまうわけですね。

そして、その欲をポニーキャニオンさんはさすが分かってる。勇気のバトンCパートで満たしてくれたわけです。
《追記》11/14  ↑「勇気のバトン」が抜けていたので追記しました。


Cパートからは、香菜ちゃんゆみりちゃんも登場し、私の心は無事に浄化されていった……。





●インフォメーション

数多くの発表もあり、盛り上がりましたねぇ。
まさか勇者部所属が、鷲尾須美の同時上映とはいえアニメになるとは思わなんだ。
これも楽しみ……!

あとは観音寺市でのイベントですね。


次の日が仕事なので、ちょっと参加は難しいかもしれませんが、
もしも、有給が取れるなんてことがアレば……!ぜひ行かせて頂きたいですね。


実は私、愛媛出身なのに香川に遊びに行ったこと無いんです。

もし行く機会があれば、観音寺でゆゆゆ聖地巡礼、銭形砂絵を見てうどん食べて、
あとは丸亀で骨付鳥をむさぼり、電車に乗って瀬戸大橋を渡りながら感慨に浸りたいものです……。



発表も多く、勇者シリーズがこれからも続くってのが確認できたってだけでも嬉しいですね。
来年からも楽しみです。





●終わりの挨拶

前回は、アニメが一段落して、という時期でもあったせいか皆さん涙ぐんでらっしゃいましたが、
今回はこれから2期!という時期のお陰か、皆さん笑顔でしたね!


ぱるにゃすも言ってたけど、本当皆さんこの作品好きなんだなってのが伝わってきて、愛しい気持ちになりました。



で、そのぱるにゃすの番。


みも「何か出てるよ」
ゆみ「『巻きで』って書いてあるよ」
もよ「しかも点滅してるー!」

カンペって点滅するのか……!!


いや……さすがスタッフ。夜の部に間に合わないことを危惧しでかなり催促されている。




いやー。ぱるにゃすがもう、ラジオやニコ生で拝見したときと本当に同じなんですよ!
動き、愛嬌のあるたどたどしさ、天然物のボケ、
そして今回、ようやく出てきた言葉は、


ぱる「今日“は”結構ふわふわしてたと思います」
一同「えっ?」
ゆみ「今日“も”だよね?」


そして、

ぱる「何ていうか、何ていうの?なんかこう……浮いてた!浮いてました!!足は地についてるんだけど!」




独特のぱるにゃす節、炸裂。
もしかしたら作りキャラなのでは……なんてことを思わせることすら無い、素のぱるにゃす。

頑張って自分の言いたいことを言葉にしようとしている、しようとしているけど「これ言ったら変じゃないかな」と思いながら慎重に言葉を選んでいるところ、
ぱるにゃすは「勇者部の皆が愛しい」とおっしゃっていたけれども、見ているこちら側としてはぱるにゃすのその健気な感じも愛しいですよねぇ……。


あと、ぱるにゃすが喋っているときの、出演者、観客、皆が保護者のようになって温かく傾聴しているのも好きです(笑



ぱるにゃすに対する好感度が、またグングン高まってしまいました。

ぱるにゃすにファンレター送らなきゃ……!(使命感)






本当、このイベント……トークも歌も大満足。
2時間、あっという間でした……。来て良かった。

何なら夜の部も行きたかったですね(笑



というわけで長くなりましたが
ここまで、満開祭り2昼の部の感想でした。







あとがき。

まだまだ書きたいことは多いのですが、
私も明日からまた仕事ですので、取り敢えずこのあたりにしておきましょう。

気がつけば夜中の1時前※でした(笑
まあ、いつものことなんですが。ついつい盛り盛りに書いて長文ブログになってしまうんですよねぇ……。

(※このブログのルール上、記事の日時は11/13の23:59としています)




いやぁ……こうやってブログ書いている時点では、昼の部終演からまだ7時間しか経っていないはずなんですが、
デレ4thでも言ったかもしれませんが、夢を見ていたような感覚に陥っています。

結構前のことのように。でも7時間前のことなんですよね……。ふおお……。





ちなみに今回のイベントを一言でまとめると、

「勇者部は勇者部だった!」

ですね。

ラジオやニコ生で見ていたときの皆さんと、全く変わらない雰囲気で、なんかこう……地元?実家?
そんな感じの安定感、安心感を味わえました。



今回の満開祭り2。参加して良かったなって本当に思う。
もう今年やり残したことはありません!満足です!!



来年からまた色々と動き始める勇者シリーズ、
まずは鷲尾須美の劇場版、そしてTVアニメ2期。

来年も楽しみだな……!!



それでは、長くなりましたがここまで!

これからも、なるべく諦めなーい!!

画像

(今日手に入れたもの)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

勇者部は勇者部だった!(ゆゆゆ 満開祭り2昼の部感想) 何気なくない普段の出来事(ナニデキ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる