何気なくない普段の出来事(ナニデキ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 出張報告(シンデレラガールズ劇場 すぷりんぐふぇすてぃばる2018)

<<   作成日時 : 2018/03/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シンデレラガールズ劇場の初イベント、すぷふぇすに行ってきました。
1日目は現地!しかも前方の座席。
キャストの皆さんを間近で見られて、大満足ですよ……!



土曜日は、舞浜アンフィシアターへ行ってきた。
アイドルマスターシンデレラガールズ劇場のイベント「すぷりんぐふぇすてぃばる2018」に参加すべく……!!


デレマスの1stライブやVRのモデルで大活躍の、シンデレラガールズに縁のあるアンフィでのイベント。
当たったのは1日目だけですが、当選通知が来た瞬間、それはそれは嬉しかったですよ。
まさかこのキャパの会場で当たるとは思わなかった。

何より1日目といえば、是非とも一度でも良いから近くで拝見したかった、五十嵐響子役の種崎敦美さんが出演される回!
先に書くけど、座席も前から6列目というステージに非常に近い距離だったので、本当に姿がハッキリ見える。
そらもう最高の一言ッスよ……(語彙力)


ちなみに、2日目の今日は近くの映画館でライブビューイングでした。
LVはLVで、アップで映してくれるので安心して観られますね。



ではでは、今回も簡単に感想をば。










《1日目開演前 現地の様子》

まずは、恒例となったCygamesさんのフラスタ(?)を鑑賞。
キャラクターパネル3属性分とモニター2つという、今回も豪華仕様。
画像

画像


キャラごとに1コマ漫画が流れてました。
個人的には、早苗さんとウサミンの1コマにあった「NGワードてんこ盛りです!」のツッコミが好きですね(笑)





現地の様子で目立ったところといえば、
みりあと千枝の限定SSRが登場した15時のガシャ更新ですね。

あの時のアンフィシアター周辺は凄まじい歓喜と絶望の雄叫びの嵐。
誰かが引くたびに歓声と拍手が沸き起こる光景。

ああ、プロデューサーさんはこうやっていつもガシャを引いて喜んだり悲しんだりしてるんだな……
そんなことを思いながら、私も引……



……ハッ!!石が無い!!!!!!!(←この間の響子限定SSR復刻で10000あった無償石を全て使い果たし無一文ならぬ無一石になっている私



白封筒どころか、そもそもガシャを引くことすら出来ないとは……!!
イベント走ったり、見てないコミュ見たりしながら、地道に石を集めるしか無いですね。
(あくまでも課金はしないスタイル←Pが課金しないとかそんなんで良いのか?←課金せずとも以前の限定みりあは持ってますよ?←煽るな)







さて、それはともかくとして。
開場前の出来事として今回一番思い出に残った話。


外で開演を待っていたときのこと。

響子担当のPさんからポケットティッシュの鼻セレブを頂きました。
ティッシュには響子ちゃんのイラストカードが3枚。総選挙は響子ちゃんに是非投票を、ということで配布しているとのことでした。


今日最初に話しかけてきたPさんが響子担当とは……なんと運命的な。
せっかくの機会なので、その方と少し話をしたところ、種崎さんファンでもあることが分かり更に嬉しい気持ち急上昇。

彼女曰く、「総選挙で響子ちゃんが上位に来れば、その関係で種崎さんの仕事も増える。種崎さんの活躍のために私も一役買いたいが、これくらいのことしかできない」

いやいや!この行動力で「これくらいのこと」って、いやいやいや!この行動力は尊敬しますよ!
プロデュースの仕方は人それぞれなので、何がダメで何が正解ってのは無いんだけど……、それでも、プロデュースってこういうことなのかな、って思ってしまいましたね。


ちなみに開場後座席に座っていると、隣の方からも鼻セレブを頂きました。
どうやら最初の彼女だけではなく、何人かでこの活動をされていたみたいです。


響子Pの皆さん、ステキなお土産をありがとうございました。
響子ちゃんに投票しますね。

(鼻セレブの意味を帰りの電車の中でようやく気づいてしまう私。まだまだですなぁ……)
※恐らく、響子→中の人→種崎敦美さん→愛猫→せれぶ→鼻セレブ、ってことだと思う。







《1日目 本番の感想》

いやー!!座席よ座席!!

前から6列目って!!



しかも最初の絵描き歌で舞台下から上がってきた種崎さんが、ちょうど私のブロックの前のポジションですよ。
最初から早くもテンション爆上がりですよね。セレンディピティですよ。


ミニライブのパートも、演者さんがステージの縁まで前に出てきてくれることが多くて、物凄く幸せ空間。
近くの同僚に合わせて一緒に手を振ると、目の前にいる演者さんが振り返してくれるんですよ。

今まではその様子を上の方とか奥の方の座席から遠目に見ていた側だったので……またとない機会、嬉しい……。


種崎さんはキラ満でも、立ち位置がちょうど私のブロックの目の前。
しかも本人も真顔になるほど大絶賛のあの「かわいい……」衣装ですよ。



やはり、普段仕事でヒイヒイ言ってる私を、天はちゃんと見ていてくれてたんだな……(笑)
ありがてえ、ありがてえ……。



キャストの皆さんを間近で見られるだけで既に大満足でしたが、
イベントそのものも楽しかったな。シンデレラガールズ劇場らしいフワッとした感じ、こういうイベントも良いですね。











《両日 雑記》

今回公演で気になったところのメモです。


・種崎さん「(衣装を見て)いつもなら『わぁー可愛いーっ』だけど今日の衣装は『か、かわいい……』って真顔になった」
↑種崎さんの真顔の表情、好き。

・舞浜感のある堀裕子(CV.種崎敦美)と、それを「場所場所!」と言って止めにかかる松嵜さん。
↑ハハッ

・曲「秋めいて Ding Dong Dang!」の「秋ドン」という略し方に対する今井麻夏さん「何かダサい」「私はあんまり気に入っていない」
↑5thツアーの時も少し思ってたけど、時折チラつかせてくる麻夏さんの毒舌がすごくすき。
(確かフレデリカ役のあっさむの「偉い人怒っちゃうかな」の振りを「ダサい」と言ったのも麻夏さんでしたよね)

・キュート曲特任ダンス講師今井麻夏さん
↑麻夏さんのダンスって本当キレッキレで格好良いですよね。皆で腰フリフリするの可愛かった

・きらりんロボの頭グルグル大回転で前髪がメガネに絡みつく長島さん。

・イケボ杏(CV.長島光那)

・メガネタイム、オードリータイム、自信タイム

・自信だけはある、のぐちゆりさん

・2日目まさかの世直しギルティ披露
↑1日目の終わりの挨拶の時、のぐちさんが話の流れでナチュラルに「兎にも角にも」というフレーズを使っていたので、これは明日への伏線だな!とか適当なことを思っていたら、案外そうだったのかもしれない……。

・5th大阪公演ぶりにキレるそらそら「うるせぇ!」「アイドルやっとんじゃ!」

・誰も「秋ドン」ではなく「秋めいて」と略していた2日目のトーク。

・周年ライブでは大人しくしていたけど、今回ははしゃぎ過ぎて前に出過ぎてしまった麻夏さん。
Snow*Loveの落ちサビのジャンプで盛大に尻もちをつきながらも楽しそうな表情をしていたのが良かった。

・感極まって鼻をかむまりえっPをガードすべく周りに群がる演者さん達に合わせて何とかガードしようとピョコピョコしている今井麻夏さんがかわいい

・求められると弱いのぐちさん


キリがないですね……。


兎にも角にも、今回はシンデレラガールズというよりは、「シンデレラガールズ劇場」。
あのフワッとした雰囲気が溢れる温かいイベントだったような気がします。

本当笑いの絶えないイベントでした。これがPower of Smileか……。


アニメ3期や、前橋でのデレステ3周年イベントの決定……。
本当、このコンテンツは私を飽きさせませんね。もぉーっ(本当にありがとう)








あとがき。


書きたいことはもっとあるのですが、今回もやはりキリがないので、このあたりで。
ではまた!


……そろそろ私も、名刺、作ろうかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

出張報告(シンデレラガールズ劇場 すぷりんぐふぇすてぃばる2018) 何気なくない普段の出来事(ナニデキ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる