ゆゆゆ公録昼の部!ちょこっと感想

勇者部活動報告の公録、昼の部に参加してきました!
簡単に、録音内容にはあまり触れない程度に、簡単な感想をば。
にしても、初回配信から4年も経ったんですねぇ……。


ラジオ「結城友奈は勇者である 勇者部活動報告 ラジオの章」の公録に、昼の部だけではありますが行ってきました!

会場は“あの”一ツ橋ホール。どのだよ(笑)
席は前から11列目と、真ん中よりやや前寄りといったところ。
緩やかな傾斜の講堂でしたが、座席が良かったのか、前の人の頭が被らなかったのでバッチリ5人の姿を見ることができました。




前回の大きなイベントと言えば「満開祭り3」でしたが、この時は落選していけなかったので、
個人的には5人揃った姿を見るのは、豊洲PITで行われた「満開祭り2」以来。

壇上に出てきた5人、しかもいつもの制服姿。
いやー、1期から長いこと見てきたからでしょうか、久々のはずなのに全然久々感が無くて、持ったのは安心感。


この姿も、今回で本当に最後になっちゃうんですかねぇ。やはり寂しさはありますねぇ……。





ただ、この公録が終わった時にまず私が抱いた感想は、「あー今日も面白かったー!」

何というか、最後に5人の挨拶こそあったものの、最終回と言うよりは、純粋に1つの回として楽しめた。

4年も前からやっているラジオだからなのかな。
途中、隔週とか四季毎配信にはなったとはいえ定期的に放送されていたから、次回があって当たり前な気持ちだから、これが最後というのがまだ実感がない。


いつもそこにあるものを失う、というのは、
ある意味勇者であるシリーズの、特に先代勇者の作品に通じるものがありますねぇ……



アニメBDの発売で一区切り付いたところで、ラジオとしての役目も終わるのは、他作品の通例を考えると自然なことなのかもしれないですが、
やはりワガママを言えば、また、たまにでも良いので、何かの折に戻ってくると良いなぁと個人的には思っています(笑)




公録の内容自体の感想も書きたいのですが、昼の部は配信も控えていますので、今回は割愛しますね。
行かれなかった人は是非、配信で聴いてくだされ……!!




今回の公録、夜の部は当たらなかったので昼の部だけの参加でしたが、
いやー、もう十分満足できました。


勇者部は、ゆゆゆは不滅と言いますからね。
また、どこかで会えると信じて静かにその時を待っております……。






……今までありがとう、勇者部!











あとがき。


ぱるにゃす……。

ぱるにゃすがね、色々な意味で成長されていると思うんですよ。


まずね……凄く大人の色香、オーラが出てると思いませんか……?
いや、数年前は出てなかったとかそういうことではないんですが……何でしょう、この数年?

相変わらず独特のぱるにゃすワールドは全開でしたけど、何かこう……うーん……上品?落ち着きがある……?


上手く言葉には出来ないんだけど、
今日久々に生で拝見して、照井春佳さんをもっと好きになりました(^_^;)


あと、ディベートのコーナーでは普通に司会進行でコーナー回してたし、最後の挨拶も結構、ぱるにゃすらしさはそのまま残っていながらもスルスルと話をされていていたのも印象的。

初期の「うーん、うーん」と、頑張って自分の思いを言葉にしようとしていたぱるにゃすの印象があったので(その姿もまた良いんですけどね)、
今回、そんな姿を見て、ぱるにゃすのファンとしても少し感動しました。





ともよちゃんは……毎週FIVE STARSで見ているので「あ、いつものともよちゃん!」と言った感じですが、
今日は本当に終始ニコニコされてて、笑顔が印象的でした。本当にお姉さん方に囲まれて楽しそう。

それにしても……1期の頃はまだ高校生でしたか。そうですよね……わかいわ……。

今度拝見する機会はFSのイベントかな。これもまた楽しみだ。





夕実さんは相変わらずツッコミュ力が凄い。
昼の部は無茶振り系コーナーが比較的控えめだったので(麻痺)そこまでツッコミの疲れはなさそうでしたが、
いやー、あのツッコミュ力は私も見習いたい。

あと、今日はいつもと違う髪型でドキッとしました。
不覚にもギャップにやられるというベタな男性の気持ちを味わってしまいましたよええ(よきかな)

あとあと、今さら気付いたんだけど、
羽織っているあのカーディガン、袖が長いんですね。手が隠れてたのを今更ながら見つけました(あれもよい)
やはりコアな部員さんたちは気付いているもんなんでしょうか……いやぁ、私はまだまだですねぇ……。





ゲストに三森さん、樹里ちゃんも来てくれて、5人の姿が見られて良かったです。

三森さんの最後の挨拶で「仲がフカマール」なんて言葉を口にしてて、よっぽどあのニコ生の時のインパクトが強かったんだなと思ったww


樹里ちゃんは、今日は特にヒロキしてなかったような気がしましたが(おい)、
最後の挨拶のとき、ずーっと斜め上、明後日の方向を見ていたのがクスッとしました。
何か、あの時感慨に浸っていたのでしょうか。気になる……(笑)




あとがきとは言えないくらい、あとがきが長くなってしまいましたが、公録、本当に来て良かったです。

前も書いたかもしれませんが、ゆゆゆのイベントって、何というか……アットホーム感あって良いですよね。
演者さんも、部員の皆さんも暖かい、こりゃあ4年も続く作品になるわけですわ。


勇者部活動報告一区切りということで、寂しい気持ちもありますが、最後まで飽きない、面白い番組でしたね!

楽しい番組を、ありがとうございました……!








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック