お知らせ

皆さまに、特に実際の知り合いの皆さまにお知らせがあります。

これまで何十年に渡ってお世話になってきた地元・愛媛ですが、
残念ながらこのたび、10月をもって実家がその地を引き上げることになりました

幼少期から高校卒業までの、かけがえのない子供時代を過ごしてきた、私の第一の故郷。
大学進学後もほぼ毎年、多いときは年に2回も帰省するほど、大切な土地です。

生まれ育った土地に、帰る家がないというのは正直なところ少し寂しい気持ちもあります。


しかし!


引っ越し先は無縁の地ではなく、私の第二の故郷。
幼いときから夏休み・冬休みを毎年のように過ごし、何より大学生活4年間を過ごした南国、鹿児島県
鹿児島も私にとっては大切な土地です。


去年辺りから「そろそろ実家が引っ越すかも」なんて言いながら、しばらく留まり続けていたので「これはもしや結局引っ越さないのでは」と思うこともあったのですが、
どうやら今年に入ってから少しずつ荷物を片付けて、運べる荷物は既に運んでいたそう。



実家が少し遠くなってしまいましたが、多分、なんとなく私は、これからも毎年帰省するような気がします。
元気な顔を見せるのが一番の親孝行だと聞きますし、私もそう思いますので。
愛媛ほどはおらず、数える程度ではありますが友達もいますし、まあ……なにより鹿児島の美味い飯が食えますからね!



もちろん愛媛も食べ物は美味くて(これは高校卒業後に愛媛の外に出てから気付いた)
愛媛の飯を食えなくなるのは残念ですが、ただ、これも何となくなんですけど、
幸せなことに愛媛には今も多くの友達がいまして、
何なら、私のように愛媛を出た友達も、大抵盆や年末は愛媛に戻ってくるわけで、

そうすると必然的に、私も盆や年末は愛媛に帰りたくなるわけで。

なので、たまには愛媛と鹿児島、両方に帰省するんだろうなって、我ながら思っています。
飛行機か電車でまず愛媛、そこから船で大分に渡って電車で鹿児島。

飛行機、船、電車、3種類の乗り物を乗り継いでいくわけですよ。
普通の人なら、そんな移動ばっかりしんどいわ!ってなるのかもしれないですが、
旅好きで良かった。私なら全然苦にならないので、割とナチュラルにこういうことやっちゃいそうです。

お金も時間も掛かるけど、東京から鹿児島まで新幹線、ってのも一度くらいならやってみたい。

あとは、前々から乗りたいと思いつつ乗れていない、寝台列車。
いま定期運行している寝台列車って、東京から出雲市・高松を結ぶサンライズ号しかないんですよね。

実は帰省の楽しみは、こういう長距離の移動ができることもその一つなんです。
帰省でも無い限りこんな長距離移動する機会、めったに無いですからね。
(出張は、帰りはともかく行きは仕事のことしか頭にないので、全く旅行気分にならない。旅情がない)

九州一周旅行で点いた旅好きの火が、ここまで長く灯り続けるとは思わなかったですよ。
ただね、海外旅行はまだ全然興味がないんです。とにかく今は国内を制覇したい。そんな気持ちです。


……おや、実家移転の話から旅の話になってしまっている。どんだけ旅好きなんだ。

話を戻しますが、


そんなわけで、実家は愛媛を離れます。
私は既に愛媛を離れて8年経ちますが……え、8年も経っているのか……(数字にするとビックリした)

8年経ちますが改めて、愛媛でお世話になった皆さん、最近だと帰省したときに温かく迎え入れてくれた皆さん、感謝いたします。
また、たまに帰るけんよろしく!鹿児島の帰りしにでも寄ろうわい。

2011_12_伊方湾内風景 (11).JPG

ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント